foods t_japan tourists

音楽配信Music Distribution

オトホリック 2ndミニアルバム「アイロニカル」

オトホリック「アイロニカル」 デリバリーショップはこちら

発売日:2019.01.09
レーベル:くじらレコード

1stミニアルバム「babyleaf stories」の特色であったアコースティックアレンジの楽曲に加え、今作ではバンドアレンジの楽曲も加わりよりカラフルにパワーアップした2作目。
青空ではなく、雲の間から陽の光が差してくるような「皮肉」をテーマに集めた言葉達は、まさにアイロニカルな一枚。
2018年に「カメラを止めるな!」で一躍有名になった、上田慎一郎監督の過去映画「彼女の告白ランキング」のエンディングテーマの『パブロフ』も収録。

【収録曲 /全8曲】
1.日和見日和
2.モーニング
3.クローバー
4.雨と路上
5.ノラ猫の終末
6.Dear Mr.
7.己が心に
8.パブロフ

オトホリック プロフィール

音+holic(依存症)の意味そのままに、リスナーを音楽依存症に導くべく活動中の捻くれ&切なさ爆発2人組アコースティックユニット。
ソロ時代に培ったフォーク色を土台に多くのバンドを経験した井出が加わることにより出来たモノは「(ロック×ポップ×ポジティブ)÷ネガティブ=オトホリック」だった。
2012年ワンマンライブを大盛況にて成功させ2013年には赤坂グラフィティを超満員にさせる。
その切ないメロディに突き刺さる歌詞に、ライブで泣く人が続出しているという。
これまでにミニアルバムを3枚リリース、多くのコンピレーションアルバムに参加。
楽曲が「カメラを止めるな!」の上田慎一郎監督の過去映画「彼女の告白ランキング(2014年)」、「Last Wedding Dress(2014年)」、「テイク8(2015年)」のエンディングテーマに採用される。

<メンバー>
小林温 ヴォーカル・ギター
作詞、作曲を担当。フォークを土台にした言葉の選び方で、小さな感情の揺れ動きを捕らえた作詞を得意とする。荒々しく、切なく歌う声質。

井出雅也 ギター・コーラス
作曲、アレンジを担当。バンド、サポートギタリストとして幅広く活躍。ハードロックを土台に弾くフレーズはアコースティックを飛び越えた、オトホリック独自のアレンジを作り上げる。

  1. トップページ
  2. 音楽配信
  3. オトホリック「アイロニカル」

お問い合わせcontact

  • 会社案内ダウンロード

  • メールでのお問い合わせはこちら

  • お電話でのお問い合わせはこちら03-3264-5844

アクセスaccess

株式会社メグ

〒102-0076 東京都千代田区五番町5-5 ヒューリック五番町ビル7階