foods t_japan tourists

音楽配信Music Distribution

大石晴子 1st EP「賛美」

大石晴子「賛美」 特設ページはこちら

発売日:2019.08.07
レーベル:大石晴子

生活の機微を美しくも不思議な響きのメロディで歌うシンガーソングライター大石晴子。
2018年にはりんご音楽祭にも出演し、今年5月に配信リリースした1stシングル『怒らないでね』は各方面で話題を巻き起こした。
今作は、ソウル、ジャズ、ポップ、ロックなど様々な要素を飲み込み昇華された、”シンガーソングライター作品”の範疇に収まりきらない作品で、先のシングル「怒らないでね」と同様、安定感がありながらも一筋縄ではいかないバンドアレンジとサウンドメイキングにより全曲シングルになりうるほどの5曲を収録。また、全編に渡って菊池剛が弾くシンセサイザーをフィーチャーし、1曲目「浜辺」には折坂悠太(合奏)や蓮沼執太フルフィルでも打楽器を担当する宮坂遼太郎、2曲目の「怒らないでね」にTAMTAMや阿佐ヶ谷ロマンティクスのレコーディングにも参加したギター深井勇太、5曲目「食卓」YAMANO BIG BAND JAZZ CONTESTでソリスト賞の受賞歴もあるトランペット堀京太郎が参加。若手演奏家が集結した。レコーディング/ミキシングは「怒らないでね」同様、折坂悠太、TAMTAM、さとうもかを手がけた中村公輔氏が担当している。
タイトルの『賛美』が示すように、愛、別離、憂愁、歓び、無意識など、暮らしに祝福を捧げる花束のような作品が完成した。

【収録曲 /全5曲】
1.浜辺
2.怒らないでね
3.肌
4.strings
5.食卓

大石晴子 プロフィール

大阪生まれ神奈川育ち。生活の機微を、美しくも不思議な響きのメロディで歌うシンガーソングライター。早稲田大学のソウルミュージックサークルで出会ったR&Bフィーリング、お笑いラジオ番組のヘヴィーリスニングで体得した鋭利な言語感覚、愛犬家。
個性的且つ芳醇な匂いを醸し出す楽曲群。繊細さと強さ、ポップとブルース、相反するものが揺れ動く歌声は聴く人の胸を打つ、祝福。

大石晴子 1st EP「賛美」

大石晴子「怒らないでね」

  1. トップページ
  2. 音楽配信
  3. 大石晴子「賛美」

お問い合わせcontact

  • 会社案内ダウンロード

  • メールでのお問い合わせはこちら

  • お電話でのお問い合わせはこちら03-3264-5844

アクセスaccess

株式会社メグ

〒102-0076 東京都千代田区五番町5-5 ヒューリック五番町ビル7階